足場がたって外壁の補修工事が始まります

私が住んでいるマンションは7階建ての大規模マンションです。
先日、外壁の補修工事があるっていう連絡がきました。
マンション内の理事会でその外壁工事の作業担当の人がスケジュールや工事内容を詳しく説明してくれたみたいです。
ウチは夫がその理事会に参加してきました。
作業期間は約2ヶ月間ということらしいです。
その間は足場を組んで設置をしてから順番に外壁の補修と塗装の塗り替えを行うんだそうです。
その間は足場に常に作業の人がいるので、カーテンを開けると丸見えなのでカーテンは閉め切ったままになりますね。
ベランダに置いていたものも物置に移動したり、網戸をはずしたりといろいろと住人もやることがあるので大変です。
一番大変なのは足場に立って作業をする作業の人達ですからね。
高いところは慣れているんでしょうけど7階までありますし規模の大きいマンションなので補習工事もなかなか大変だと思いますよ。
工事がスタートしてからは常に工事の人がマンション内を出入りしています。
挨拶も元気よく感じの良い方が多いので安心しました。
近所のスーパーにお昼時に買い物に行くと、その工事の作業の人達がお弁当を買っているところに遭遇します。
昨日あたりから足場も全部完成したみたいで外壁の補修に取り掛かっているみたいでペンキの匂いが充満しています・・・。
早く工事が安全に終了するのを願うばかりですね。